2020年02月29日 ☆砂漠の水☆

皆さま
こんにちは!
週末いかがお過ごしでしょうか?
天気も良く、昼間はポカポカしていました!
さて、早速ですが、砂漠の水
水のイメージわきますか?実際はどうなのでしょうか??
砂漠は地球の、面積の6分の1も占めています。
砂漠地帯の年間降水量は200ml以下と言われていますが、降り方が一年を通して偏っている
のが砂漠や乾燥地の特徴だそう。
降り方も局地的で、1日で一年の半分の降水量が一度に降ってしまう事もあるようで、洪水になってしまうことも。。。
よく砂漠のオアシスと言われる箇所がありますが、それは近くの山の雪解け水が土壌の奥深くに浸透して、砂漠の地下に溜まります。
それが蒸発して、塩が残るため砂が白っぽくなっている箇所が水の出る目印になるようで、ここをオアシスと呼ぶようです!
乾燥地帯では、カナートという地下水路で水を採取しています。
井戸からトンネルのように地下水路を街まで作るイメージです。
街にはカナートが張り巡らされており、長いところで3000キロメートルにもなるようです。
太陽の蒸発を防ぐために、地下深くに掘る必要があるとのこと。
カナートを作るには建設費や管理費がかかるのでとても大変なようです(*_*)
水を使うための知恵ですが、水を生活に使用するのも簡単ではないということですね。
砂漠地に比べるとはるかに日本は水に恵まれている島だと感じますね。
毎日不便なく使えている水がある事は幸せなことだと再認識致しました!
弊社では、水以外の商品として、ウォーターサーバーガロンボトルキャップ水の虫よけシートなど、
さまざまな製品の販売をしております!
自信を持ってご紹介出来る商品を取り揃えております!(^^)!
ご質問やご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ!!
株式会社Office MYC 東京都江戸川区平井7-17-6 ミサワビル2F TEL:03-6657-5861 FAX:03-6657-5862 営業時間 9:00~18:00(土日祝日定休) http://officemyc.com/officemyc お問い合わせ:info@officemyc.com