2020年03月02日 ☆水の賞味期限☆

皆さま
こんにちは!
本日はペットボトルの水の賞味期限についてです☆
未開封で高温多湿を避ければ基本的に何年か持つようですが、なぜ賞味期限が設けてあるのでしょう??
備蓄用などで、長期保存している方もいると思いますが、長期保存するにあたって、ペットボトルには通気性があるので、容器を通じて水が蒸発していくんだそう。
飲食品には、計量法という法律が定められており、表示した内容量よりも少ないと、計量法違反になってしまうんだそうです。
そのため、印字してある量をきちんと保てる期間ということで区切っているんだそうです!
また、賞味期限は、美味しさの目安の基準ということですが、日本人は結構賞味期限に敏感ですね。。。
たしかに、賞味期限が長い物を手に取りがちです。。。
目安であり、安全に飲食出来る日付を設定しているので、短めに設定しているので、品質には問題ない物が多いんだとか。
日本では、賞味期限が3か月以上あれば省略することも出来るんだそうで、水に関して、ペットボトルは保存の仕方にもよりますが、1年以上から、長い物で5年もつものもあるんだそうですよ!
賞味期限が切れたから、捨てるというのはなんだかもったいないなと感じますね(^-^;
水の資源を大切に使うためにも、賞味期限が切れたからすぐ捨てるのではなく、飲むのに抵抗があるようでしたら、歯磨きのうがいに使うなど、再利用も考えるのも大切だなと思います!
弊社でも、水に関する製品を販売しております!
ガロンボトルキャップ水の虫除けシートなど、さまざまな製品の取り扱いがございます!(^^)!
皆さまに安全で美味しい水を提供するお手伝いをしております☆
ご質問やご不明な点など、何でも構いませんので、お気軽にお問い合わせ下さいませ!!
 株式会社Office MYC 東京都江戸川区平井7-17-6 ミサワビル2F TEL:03-6657-5861 FAX:03-6657-5862 営業時間 9:00~18:00(土日祝日定休) http://officemyc.com/officemyc お問い合わせ:info@officemyc.com